在庫完売になりましたが最後の1台入荷の可能性あります

ご希望のお客様はこちらへご連絡ください090-4847-2118

 

US YAMAHA 2019  WR250F ALPHATHREE リーガルSPL


2019US仕様 WR250F

国内のWR250Rとは全く別物とお考え下さい

オフロードを速く快適に走破するために開発されたエンデューマシンです

その耐久性信頼性は眞にメイドインジャパン 長く楽しくそしてハードに乗って頂けるモデルです

ALPHATHREEではUS仕様ですがパーツに関しては国内モデルと同等の価格納期で対応しています

 

どちらで購入されてもベースのマシンは同じですが保安部品等の取り付け信頼性には自信をもっています オリジナルの専用ハーネスを設計国内配線工場にて製作しています

是非細部までご覧ください 

 

 

WR標準装備 デジタルスピードメーター

 

メインスイッチ(当社オリジナル)

すべての電源はこのメインスイッチでON/OFFします

ノーマルの車両のようにいつでもスターターが回ることはありません

オプションでステアリングロックを用意しています(当社オリジナル)

左ディーマーSW

 

ライトON/OFF Hi/Lo

パッシング機能

ウインカー ホーン

破損してもすぐ入手できる国産のSWを使用

(当社オリジナル)

 

テールライトASSY

 

WRオリジナルのLEDランプを使用ウインカーもコンパクトに

取り付けました

ライセンスプレートホルダーは振動による破損を防止するためラバーマウントを採用しました(当社オリジナル)

フルパワーへのチューニング

 

当社販売のWRは従来の性能を発揮出来るようにセットアップチューニングをして納車されます。アクセル開度 吸気排気チューンです

さらにフルパワーご希望の方にはUSYAMAHA製コンペンションECUを

別売にてご用意しています(29800円税別)

オリジナルハーネス

 

主要な箇所には防水カプラーを使用し配線を加工することなくセットアップできます オフ車のハーネスのためビニールパイプにより配線は保護されています 国内配線工場製 設計アルファスリー

 

全国配送いたします

料金はこちらをご覧ください

BAS 横浜デポからの料金で検索してください

全国ナンバー登録いたします

 

全国クレジット対応いたします

Alphathree WR250F

専用のハーネスのより車体の配線の加工なしで保安部品が取りつきます

メインSWによりON/OFFいたします

ノーマルのLEDテールランプがそのまま使用できます

車両価格(保安部品付車

1130000円(税込)

登録届け費用

32,400円(全国均一)

納車整備費用

21600円

重量税

4,900円

自賠責保険

8,650円(1年)

配送料は別途(BAS)

合計 1,197,550円


YAMAHA 2020 YZ250FX 国内仕様

フルモデルチェンジ 予約受付中


2020年当社オリジナルYZ250FX公道仕様車

受付中!

 

 

仕様・装備内容

ヘッドライトASSY(WR450F仕様)ライトOFF、HI/Lo 35/35w

メインスイッチ、アルミアルマイトSWステー(取り付けはハンドルポストまたは左トップブリッジ)

左コンビネーションSW(国産品 パッシング付き ハザードはありません)

ブレーキSW(FR共に油圧)

スピードメーター トレールテックエンデュランスⅡ(夜間バックライトが点きます、車体からの電源より)

ウインカー ワレンズミニ(LEDではありません)

テールライトASSY アチャルビス製 LED

メインハーネス 国産品 当社オリジナル設計

ミラー ナポレオン製×2個

 

価格税込 1,047,600円(保安部品付)

重量税 4900円

納車整備費用 21600円

登録届け出費用

32400円(全国均一)

自賠責保険